現在地: トップページ » ルパンの娘 » ルパンの娘第4話「裏切りのお見合い!?恋敵出現 愛と哀しみの泥棒!!」感想

ルパンの娘第4話「裏切りのお見合い!?恋敵出現 愛と哀しみの泥棒!!」感想

恋敵は、全く強敵ではありませんでした。そりゃあ、結婚を考えているほどの彼女がいて、その彼女が美人でスタイルが良くて性格が変ではないんですから、和馬が別の女性になびくなんてありえないとはわかっていましたが。

それでも、お見合い相手の女性が風変わりすぎて、たとえ彼女がいなくても、これは絶対に付き合わないわーと思うような人ただったので、少し拍子抜けです。

 

和馬も理由を話して、お見合いをしなければならないことを伝えておけば良かったものの、嘘なんかつくから、誤解をされてしまうんですよ。やましい気持ちがないなら、正直に言うべきだったと思います。

華は、自分は泥棒で人のものは盗むのに、自分の彼氏が盗まれちゃうと怒るんですね。今回の悪者は冴えないおじさんの結婚詐欺師でしたが、ロマンス詐欺事件は最近被害が多いようなので、実際にこうやってお金を取られてしまうことがあるのでしょうね。

今回は相手が日本人だったため、捕まえて罪を償わせることができますが、これが海外の人だったら、きっと捕まえることは難しいのでしょう。そして、警察の方々は完全にギャグ要因と化していました。

来週は、とうとうLの一族ではない女泥棒の登場です。今回のお見合い相手の女性が華と比べても張り合いのない方だったため、次は華に匹敵するような美貌の女泥棒を期待します。

2人で直接対決とかになったらおもしろいですね。第5話にも期待です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です