現在地: トップページ » なつぞら » なつぞら感想138話「前に進め!十勝で決意した新たな挑戦!」

なつぞら感想138話「前に進め!十勝で決意した新たな挑戦!」

坂場が企画し演出予定で「なつ」も一緒に製作する事を決めた“大草原の小さな家”は、原案だけを利用し、なんと舞台を北海道にするそうです!

 

これは最高に素晴らしいアニメになりそうな予感です!いつも思いますが作中だけではなくてフルで見たくなります!二人は細かく話しをしました。

 

坂場は、このアニメは北海道の開拓者の家族の話で、柴田家や十勝の人々のように、ささやかな日常を一生懸命に生きている姿をリアルに描きたいと言いました。

 

さて、あとはこの企画を麻子が認めてくれるかどうかです!「なつ」の情熱にかかっているといても過言ではありませんね!今の「なつ」なら大丈夫ですね!

 

東洋動画では一緒に弁当を食べながら仲に退職の意思を伝えました。アニメーターは辞めず他でやりたいと…。仲に伝えるのは本当に勇気がいる事だったと思います。

 

仲や仲間たちを裏切ってすみませんというと、仲は「それは裏切りではない!それでいいと思う!」と。本当に仲は素晴らし人物ですね!

 

冗談で返すなど仲なりの“はなむけの言葉”で応援してくれましたね。会社にとってはかなりな痛手でしょうが、なぜか、みんなが応援してしまうのは「なつ」だからでしょうね!

 

咲太郎のもとに優を迎えに行きマコプロに行くことを伝えました。咲太郎も光子も応援しています。優にも「これからもママは仕事を続けていく」と決意を伝えました。優は寂しくても頑張りますね!そんな「なつ」が大好きだから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です